ARCHIVE  ENTRY  COMMENT  TRACKBACK  CATEGORY  RECOMMEND  LINK  PROFILE  OTHERS
<< September 2019 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 >>
2018.07.26 Thursday

真夏・ネコ・・

0

     

    JUGEMテーマ:写真日記

     

     

     

     

    真夏・ネコ・・

     

     

     

    しばらく見ないと思ったら、ココに居たのかい?

     

    そう思うくらい、毛並み・耳の欠け具合と、よく似たネコ。

    でも、違うかな・微妙・・

     

    暑いんでね、無理するなよ。

     

     

    A036 + 7M3

     

    2018.07.15 Sunday

    7M3 A036 #05・バッタ俯瞰・・

    1

     

    JUGEMテーマ:写真日記

     

     

     

     

    Scene05

    7M3   A036  #05・バッタ俯瞰・・

     

     

     

    バッタを真上から撮る。

     

    見を守るための擬態化。このカラダの色、葉にみえる模様。

    よく見ると実に美しい。

     

    この写真を撮った翌日。

     

    出掛けに脚元を見ると、コレと同種のバッタが、あられもない姿で横たわっていた。

     

    「お前さんかい?」

     

    やや信じがたい光景だが、多分そうなのだろう・・

     

    既に蟻たちによる葬儀が始まっており、やがて程なくその姿は地上から消え去る。

     

    ひと夏短い一生を謳歌する。

     

    そんな命ではあるのだが、昨日僕に小さな喜びを与えてくれた君が、今日はもういない。

     

    一期一会のはずが、こんな再会は悲しいね。

     

     

     

     

     

     

     

    A036 + 7M3

     

     

    2018.07.12 Thursday

    7M3 + A036 #04・バッタ前景・・

    1

     

    JUGEMテーマ:写真日記

     

     

     

    Scene04

    7M3   A036  #04・バッタ前景・・

     

     

     

    夕方、買い物帰りの道すがら。

    カミさんが見つけた、バッタ。

     

    僕は全く気が付かなくて、危うく踏みそうになってしまった。

     

    なんか妙におとなしい・・

     

    折角なので、何カットか撮らせてもらった。

     

    テレ端、開放。

     

    浅い深度がよく判ります。

    そして、凛々しい顔にはピンが来て、前後はキレイなボケ。

     

    いい感じの上がりです。

     

    「踏まれないように、早く逃げな」

     

    カミさんがそういうので、カラダを指先で突く。

    でも、中々動かなくて、何度かソレを繰り返すうちにやっと茂みの方へ

    移動してくれた。

     

    もう、会うことはないかな。

    一期一会の撮影に、小さな喜びを感じた夕暮れでした。

     

     

    A036 + 7M3

     

     

    2018.07.12 Thursday

    7M3 + A036 #03・トラクター・・

    0

       

      JUGEMテーマ:写真日記

       

       

       

      Scene03

      7M3   A036・#03・・トラクター・・・ 75mm / SS125 / F8 / ISO100

       

       

       

      先日のアレに絡める訳ではないのですが、何となく北海道を想起させる画。

      でも、ないですか?

       

      うちの裏手の風景なんですが・・

       

      テレ端をトリミング。

      ちょっとオーバーテイクかな・・

       

      その耐性の許容度はフルサイズならではですが、A036の解像性能も中々高いのではと

      感じています。

       

      思っていたより、スッキリとした画が撮れる。

       

      7M3のマストアイテムかもしれませんね・・

       

       

      A036 + 7M3

       

       

      2018.07.11 Wednesday

      夕刻・西景・・

      0

         

        JUGEMテーマ:写真日記

         

         

         

         

         

        夕刻・西景・・

         

         

         

         

        雲が優勢な空模様。

         

        日差しはそれ程ないのに、湿気の強い暑さが厳しいです。

         

        立派に入道雲が育って、今夜も山沿いは荒れるのかな・・

         

         

         

        A036 + 7M3

         

         

        2018.07.10 Tuesday

        7M3 + A036 #02・こまごま・・

        0

           

          JUGEMテーマ:写真日記

           

           

           

          Scene02

          7M3   A036・#02・・こまごま・・・ 28mm / SS250 / F8 / ISO100

           

           

           

          手前の樹木から、遠景の住宅街。そして空に浮かぶ雲と・・

          実に細々とした情景を切り撮った一枚。

           

          F8で撮影。隅々までスッキリよく撮れていると思います。

          この時点でSEL2870は、防湿庫の肥やしが確定しました。

          SEL2870は、絞ってもなんだかなぁ という事が多々ありなんで・・

           

          T10もT2も、こんな感じの画は苦手で、特に葉っぱなんかはクルクルっと端折った描画に

          なりやすいのですが、7M3はそんな心配なくて良いです。

           

           

           

          A036 + 7M3

           

           

          2018.07.09 Monday

          7M3 + A036 #01・サンドウィッチMt・・

          0

             

            JUGEMテーマ:写真日記

             

             

             

            Scene01

            A036・#01・・サンドウィッチMt・・・

            28mm / SS30 / F2.8 / ISO640

             

             

            開放で寄って、ドンと開けた背景・・

             

            その一枚目は、お昼のランチメニューでした。

             

            少し絞ると、もっと良い構図。

            でも、コレ以上絞ると、これ以上見せたくない生活感が出てしまうので、まぁこのくらいで・・

             

             

            A036 + 7M3

             

            2018.07.08 Sunday

            室蘭・・

            0

               

              JUGEMテーマ:写真日記

               

               

               

               

              室蘭・・

               

               

               

              昨日今日と、ほんとうは室蘭に居る予定でした。

              正確には金曜日に飛んで、明日まで滞在・・

               

              TORI-FES

               

              24時間滞在型、フォトフェスティバル。

              室蘭を撮り歩く写真の祭典。

               

              告知早々にエントリーをして、普段は入れない場所への撮影ツアーにも当選。

              宿も航空券も確保していましたが、直前のキャンセル。

               

              訳は、体調不良という事にしましたが、どちらかというと心が不良・・

               

              気分転換に良いだろうと思っていたのですが、その前に片付けなきゃいけないことが沢山。

              今回は僕には珍しい、自粛という言葉が先行しました。

               

              見上げた空。

              飛行機雲を流しながら飛び去る旅客機。

              たまたまですが、撮った時刻がフェスの終了時間とほぼ重なり・・

               

              眺めながら、ふと旅情が頭の中をよぎり、

              行けばよかったかなぁと、思ふ・・

               

              妙に感慨にふける、そんな空模様でした。

               

               

               

              A036 + 7M3

               

               

              2018.07.08 Sunday

              7M3 + A036・・

              0

                 

                JUGEMテーマ:写真日記

                 

                 

                 

                 

                7M3    A036・・

                 

                 

                 

                 

                本来なら、このような動体撮影には不向きのレンズ。

                 

                世間の評価も、AFが遅いと言われておりますが、

                試しに撮ってみたら、いいと思うんですけど・・

                 

                AF-Cでの撮影。

                 

                初発を決めれば、連写追従も及第点。

                この日は連写速度Mで臨んだのも、好結果の要員かもしれません。

                 

                 

                 

                 

                 

                 

                 

                 

                初めての TAMRON 。

                 

                SEL2870と被るので、どうかなと考えましたが、

                通しでF2.8は、やはり魅力。

                 

                レンズ内手ブレ補正がありませんが、ソコは7M3の5軸手ブレ補正がしっかり補完。

                その辺でのネガな感じは皆無です。

                 

                ソレより、ワイド端で19cmのワーキングディスタンス。

                コレは面白い。

                 

                便利ズームのカテゴリーですが、マクロ的な使い方ができそう。

                 

                開放で思いっきりよって、そこからドーンと開けた背景。

                そんな構図もいいかもね。

                 

                さて、何を撮りに行きましょうか?

                 

                 

                 

                A036 + 7M3

                 

                 

                 

                Powered by
                30days Album