ARCHIVE  ENTRY  COMMENT  TRACKBACK  CATEGORY  RECOMMEND  LINK  PROFILE  OTHERS
<< December 2018 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31 >>
<< まつり前夜・・ | main | 強い・・ >>
2018.07.15 Sunday

7M3 A036 #05・バッタ俯瞰・・

1

 

JUGEMテーマ:写真日記

 

 

 

 

Scene05

7M3   A036  #05・バッタ俯瞰・・

 

 

 

バッタを真上から撮る。

 

見を守るための擬態化。このカラダの色、葉にみえる模様。

よく見ると実に美しい。

 

この写真を撮った翌日。

 

出掛けに脚元を見ると、コレと同種のバッタが、あられもない姿で横たわっていた。

 

「お前さんかい?」

 

やや信じがたい光景だが、多分そうなのだろう・・

 

既に蟻たちによる葬儀が始まっており、やがて程なくその姿は地上から消え去る。

 

ひと夏短い一生を謳歌する。

 

そんな命ではあるのだが、昨日僕に小さな喜びを与えてくれた君が、今日はもういない。

 

一期一会のはずが、こんな再会は悲しいね。

 

 

 

 

 

 

 

A036 + 7M3

 

 

コメント
体長は人指し指ほど、立派な体躯の持ち主でしたが、どうも動きが緩慢でした。

結局、翌日僕が見かけた時は、敷地内の通路上で何者かに踏み潰された模様。擬態化が仇となり自転車か人に踏まれたのでしょうか・・

その世界では最強でも、見渡すと強敵はいくつも居る。今回のコメを頂いて、更に考えてしまいました。

さて、酷暑が続いていますね。
こんなに暑いと、写欲も萎えてしまいます。
夕方から撮れるものを・・
何ともひよひよな撮影生活が続きそうな気配。

熱中症等、暑さにはお気をつけ下さい。
ヤブキリの情報、ありがとうございました。
  • masamac
  • 2018.07.19 Thursday 11:05
こんばんは

いつも訪問、ありがとうございます。

バッタの中で最も獰猛で最強肉食のヤブキリが、アリに弔われているとは、にわかに信じがたいです。
自分より体長が2〜3倍もある大カマキリを襲って、頭から平然と食い尽くしてしまうのに。
一体、何があったというのでしょう。

  • Bon
  • 2018.07.18 Wednesday 22:21
コメントする








 
この記事のトラックバックURL
トラックバック
Powered by
30days Album