ARCHIVE  ENTRY  COMMENT  TRACKBACK  CATEGORY  RECOMMEND  LINK  PROFILE  OTHERS
<< August 2020 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31 >>
<< 路傍の風景・・#49 | main | 路傍の風景・・#50 >>
2020.05.15 Friday

A056 ・初撮・・

 

JUGEMテーマ:写真日記

 

 

 

待望の長玉、来る・・

 

 

 

■70mm F2.8

 

A056・初撮・・

 

 

 

 

■180mm F2.8

 

A056・初撮・・

 

 

 

 

■180mm F2.8

 

A056・初撮・・

 

 

 

 

■180mm F2.8

 

A056・初撮・・

 

 

 

 

■180mm F2.8

 

A056・初撮・・

 

 

 

 

 

■180mm F2.8

 

A056・初撮・・

 

 

 

 

TAMRON 70-180mm F2.8 DiIII VXD A056SF

 

4月8日、僕はどこに居たかというと札幌滞在中。

その深夜かなりアルコールが入った状態で、コレの予約ボタンをポチりと押した。

酒のチカラを借りて何かを買う。最近そんな事ばかりだ。 なんか情けない・・

 

発売は5月14日。その頃の任地はまだ確定はしていなかったが、自宅には居ない予定だった。

配送地をどこにするか迷ったが、取り敢えず自宅近くの店舗受取。全国展開している店なので、

場合によっては転配送依頼も掛けられるであろうと勝手に期待。まぁ、結局コロナの影響で

こんな有様なので、予定の店舗で受け取って来た。

 

しかしA036・046と、連続品薄となったTAMRON Eマウント大三元シリーズ。その真打ち登場。

当然コレも発売日に入手なんてムリだろう。そう考えていたが、あっさり出来てしまった。

僕の分はセカンドロットで6月入荷と勝手に目論んでいたが、入荷受取が済んでしまったので

懐具合が一気に寂しくなった。

 

嬉しい誤算と悲しい誤算・・

 

さて、初撮は僕の場合、大体大したモノは撮らない。

今回も同様で、箱出し後の真の初撮は、ROOMYのハンドルだった。焦点距離70mm。

A056のフォーカス機構は、初のリニアモーター駆動らしいが、静音で実に俊敏正確。

 

2ndショットはその先にあるPIVOTのブースト計。焦点距離180mm。

同じ後部座席から狙ったが、拡大率はこんな感じ。

 

その後は路傍の風景を追ってみたが、開放でもシャープな画質。葉脈の写り方に

ソレが出ている。

 

ボケもキレイ。玉ボケは開放ではレモン型。二線ボケに関してはまた別の機会に・・

 

火災報知器の赤灯の質感再現が絶妙。AFもきっちり合っている。

 

そう言えばAFだが、C-AFが超爆速合焦。まさに瞬時と言った感じ。

像面位相差AFの一撃必中的な挙動。対してS-AFはコントラストAFの要素一杯な挙動。

コレは7M3の仕様に準ずる結果と考えるが、C-AFのソレが実に気持ちいいので、

C-AFで静物撮影もアリと思われる。

 

 

 

 

 

A056・初撮・・

XF-90mmF2 R LM WR+X-T30

 

 

 

 

長玉を手中に収め、7M3も今月中に残債を一括払いすれば僕のモノ。

欲しいものが一気に揃う気配。あぁ、ダメな人になりそうだ・・

 

 

 

 

A056 + 7M3

 

コメント
コメントする








 
Powered by
30days Album