ARCHIVE  ENTRY  COMMENT  TRACKBACK  CATEGORY  RECOMMEND  LINK  PROFILE  OTHERS
<< July 2020 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31 >>
2019.03.22 Friday

春・始まり・・

 

JUGEMテーマ:写真日記

 

 

 

 

ここ数日、そろそろ来る? そんな気配でしたが・・

 

横浜でも桜が開花して、いよいよ春が始まった感じ。

 

 

 

 

春・始まり・・

 

 

 

 

間もなく、畑にも緑が帰ってきますね。

楽しみです・・

 

 

 

2018.03.17 Saturday

カメラ雑感・X-T2 RAW・・

 

JUGEMテーマ:写真日記

 

 

 

 

プロは固より、デジタル写真を楽しむ方々の多くがRAW現像を楽しむ昨今。

僕はどうも面倒で、ソレから距離を置いていた。

 

面倒な理由はいくつかあって、

 

1)jpegでいいじゃない・・ X系のフィルムシミュレーションが秀逸だし。

2)データが重くて、ハンドリングに少々時間を要する。

3)同じくデータが重い=大きい=保管が大変。

 

等々・・

 

X-T2はメディアスロットがデュアル。

それぞれのSDにjpegとRAWを割り付けて保存ができる。

 

RAWは面倒と言いながら、実は併記保存はしている。

でも、jpegは取り込みするけど、RAWはそのままリセット処分。

 

しかし、今回1枚だけLightroomでRAW現像してみた。

 

ソレが、コレ・・

 

 

 

 

 

カメラ雑感・X-T2   RAW・・

 

 

 

 

 

以前のエントリー花魁姿のモデルさん

 

人だかりの隙間から、目線を頂いた1枚。

 

ただ胸元が完全に白飛びしていて、ディテールがつぶれていた。

でも、パラメーターを調整して随分と復活。

化粧の色合いも、コントラストが少し抜けてナチュラルな階調表現。

 

写真をクリックすると、ラージサイズが別ページで表示されるので、

比較して見て頂くと、面白いかも・・

 

なるほど、RAW面白いですね・・

 

ちなみに、オリジナルの写真はコレ。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

被写体小さいね・・

 

この日、レンズはXF90。

フィルムシミュレーションは、PRO Neg.Hi に設定。

 

手ブレを気にしてSS125/F2.8のMで撮っていた。

一呼吸置いて、SS優先で撮った方が適正露出になったかな・・

撮れ高としてはイマイチ写真。

 

この隙間写真をトリミング。構図的にはいい感じになったけど、

この光の塩梅で、PRO Neg.Hi のレタッチ耐性は芳しくなかった。

 

RAWからサルベージした写真は、僕的基準で三割増しで良くなった感じ。

コレがこのモデルさんの本来の美しさです。

 

 

 

調子にのって、もう一枚・・

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

RAWサルベージ成功

掘り起こしてみたら、XF90と2.43Mがなんともハマった画。

 

この写真もカメラの設定は同じで、結果照明の当たりが強い部分は

完全に飛んでいた状態。

 

オリジナルはコレ。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

白トビ祭り。

ちゃんと、露出設定せい・・

 

jpegデータをLightroomでハイライト補正等々したのが、コレ。

落とし所が難しくて、明暗半端な仕上がり。

 

結局、ボツ写真となりました。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

RAWデータ頼もしい。

諦めた写真が復活。

 

ちょっと、RAW 真剣に取り組まないといけませんね・・

 

今更ですが、もったいない事をしていた自分に気が付きました。

 

 

 

XF-90mmF2 R LM WR+X-T2

             

2017.05.26 Friday

X-T2・雑感・・04

 

JUGEMテーマ:写真日記

 

 

 

 

 

 

 

X-T2・FW・update・・

 

 

 

 

 

昨日午前中に、X-T2 ファームウェア・アップデートのお知らせが来た。

4月末に行われたメジャーアップデートの第二弾・Ver.2.10

 

フォーカスエリアに新設された「ALL」がいいですね。

 

「シングル」「ゾーン」「ワイド」を各エリアを

フォーカスレバーワンプッシュ+リアコマンドダイヤル・クリクリで

行き来できる。

 

なんでも撮りたい、ストリートシュート向きのギミック。

 

ココまで行ったら、コレも少し直して欲しかった。

機動力がグッと上がるのにね、残念。

 

Xシリーズは、この辺触れてはいけない何かがあるのだろうか・・

 

 

 

 

 

 

XF35mmF1.4R +X-T2

 

 

 

 

 

 

 

2017.05.02 Tuesday

X-T2・雑感・・03

 

JUGEMテーマ:写真日記

 

 

 

 

 

 

X-T2・雑感・・03

 

 

 

 

 

 

概ね不満なく使っているT2ですが、最近妙に気になって仕方ないのが、

アイセンサーの応答。背面液晶とEVFの切替速度・・遅いんですわ。

 

ターゲットを見つけて電源入れて、EVFに接眼してもまだ像が出ていない。

一呼吸までいかない、半呼吸(あるのかソレ?)くらいの間があるのです。

 

気になってT10で試してみたら、同じくらいのタイミング。

なんで今まで気にならなかった? T10にはスピードを要求していなかったからか・・

 

Webで調べてみたら、コチラの方が僕のように気にされていたけど、

Xユーザー間では、それほど問題視されていないような気配。

 

一応サポセンに改善要請はしてみましたが、伺いました程度の扱い。

3月のメジャーアップデートでも改善メニューには入っていないし、

当然5末の第二弾にも上がっていないので、対応はずっと先かな・・

 

そんなに難しいことか?

ちなみに、E-M1は接眼する頃には像が出ています。

 

ミラーレス機のEVF。常々見えに関する評価が、DSLR機と比較論じられています。

連写時のブラックアウトがベンチマークになっているようですが、まずは見たら像が

あるは基本のキだと思うのですが・・

 

ガンバレFUJIFILM。

 

 

 

 

 

XF-90mmF2 R LM WR+X-T2

 

 

 

 

 

2017.04.26 Wednesday

X-T2・雑感・・02

 

JUGEMテーマ:写真日記

 

 

 

 

 

 

X-T2・雑感・・02

 

 

 

 

 

グレインエフェクト。

写真にウエザリングを施す、汚しのテクというか・・

 

フィルム写真が持つ粒状感を、デジタル的に再現する効果。

写真を拡大して見ていただくと判ると思いますが、ザラつきが付与されて

独特の質感を感じることが出来ます。

被写体を忠実に切り撮る事も写真の使命ですが、このような変化を加え表現することも

コレ醍醐味。

 

フィルムシミュレーションとの組み合わせで、またひとつ表現力が加わったT2。

どう使い切るか、使い手の想像力が試されるところです。

 

 

 

 

 

XF35mmF1.4R +X-T2

 

 

 

 

 

 

2017.04.22 Saturday

X-T2・雑感・・01

 

JUGEMテーマ:写真日記

 

 

 

 

 

 

X-T2・雑感・・01

 

 

 

 

 

先月末頃に、27項目に渡るメジャーアップデートを行った、T2+Pro2。

 

その中で、僕のお気入りはピンポイントフォーカスの設定。

こんな小さく可憐な花にフォーカスを合わせたい時、とても重宝します。

 

FUJIFILMは公式にアナウンスしていないのですが、AF全般の精度が向上したように

感じているのは、僕だけ?

 

ミラーレス機なので、DSLR機のような前ピン・後ピンは無いはずなのですが、

被写界深度の中で、若干後ピン傾向のように感じていました。

ソレがこのアップデートで、改善されている気配。

 

個体差による事象感覚。はたまたフラシーボかもしれませんが、

僕的には嬉しい事です。

 

5月下旬には、さらに6項目のアップデートが追加されます。

進化するカメラ。頼もしいですね・・

 

手にしてから半年が経過して、やっと馴染んできたT2。

僕的に感じた事を書き記しておきます。

 

 

 

 

 

 

XF35mmF1.4R +X-T2

 

 

 

 

 

 

2017.04.11 Tuesday

X-T2・Umbilical cable・・

 

JUGEMテーマ:写真日記

 

 

 

 

 

 

X-T2・Umbilical cable・・

 

 

 

 

 

Umbilical cableと聞いて、ニヤリとする方は、かなりのエヴァ好きかと思われ・・

僕もそのひとりですが。

 

X-T2は、Micro USB-Bで外部から給電できます。なのでUmbilical cable

ただ活動限界がなくなる効果はなくて、あくまで充電のみ。

電源を入れると内部バッテリーでの動作となります。

 

でも、撮影の合間は充電が出来るわけで、モバイルバッテリーを持っていれば、

活動限界が延びることになります。

 

T2やりますな・・

 

世間的にはバッテリーの持ちが悪いとの評価ですが、こんなことが出来るなら、

イザという時には、何とかなりそう。

性能と携帯性のトレードオフということで、僕的には大目に見れますね。

 

 

 

 

 

NW-FX-50-2.0+X-T10

 

 

 

 

 

2017.01.15 Sunday

X-T2・シンクロターミナルカバー・・

 

JUGEMテーマ:写真日記

 

 

 

 

 

 

 

 

X-T2・シンクロターミナルカバー・・

 

 

 

 

 

 

 

気がついたら、無くなっていました。

 

毎日少しは触っているのですが、昨日左肩が丸く銀色に輝くのを見るまで

気づきませんでした。

多分家の中で落としたと思われます。しかし、とっちらかった我が家でソレを探すのは、

砂場に落とした黒ゴマを見つけるのに等しく(ちょっと大げさ?)・・

 

早速Amazonで検索。

純正品はヒットしませんでしたが、コレが使えそう。

10ピンリモート&フラッシュPC同期ターミナルキャップカバ ニコンD700 D200 D1X D2X S3 S5用

長いな・・¥399

 

でも純正品がいいかな。そう思い、ヨドバシを検索。

ありました。

FUJIFILM CVR-XT2 [カバーキット]

でも、その名のごとく、シューカバー等今回不要なモノとバーターで少々お高く、¥1,080

 

そうしたら、コレがありました。

NIKON シンクロターミナルキャップ

Amazonのソレが使えるなら、多分イケるかと。おまけにお値段、¥98 安っ・・

コレ1個を、送料無料で翌日配達してくれるヨドバシ。神ですな。

 

結局、フジのバーターキットと併せて注文。昼前に届きましたが、

Nikonのソレを付けてみました。全く問題なし。

まぁ、規格品のパーツであるから、当たり前なのでしょうけど・・

 

忘備録として、記しておきます。

 

 

 

 

 

 

 

XF35mmF1.4R +X-T2

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

2016.11.30 Wednesday

X-T2・bug fix・・

 

JUGEMテーマ:写真日記

 

 

 

 

 

 

X-T2・bug fix・・

 

 

 

 

 

 

昨日FUJIFILMから、バグフィックスに向けたアップデートの案内が届きました。

先ほどデータをダウンロード。

アップデートする前に、例の設定でドライブすると、ハイちゃんとバグっていました。

 

コレでやっとバグフィックス、コンプリートです。

この顔・瞳認識系って、今まで使って来なかったのですが、

人の顔、AF任せだと意外と外す事があるので、今後使ってみたいと思います。

 

 

 

 

 

 

XF-90mmF2 R LM WR+X-T2

 

 

 

 

 

 

 

2016.11.12 Saturday

X-T2・秋03・・

 

JUGEMテーマ:写真日記

 

 

 

 

 

 

 

アザミ、最終章・・

朽ちゆく姿も美しい。


 

 

 

 

 

 

 

X-T2・秋03・・

 

 

 

 

 

 

 

新緑まぶしい頃から楽しませてもらったアザミ。

間もなく綿毛が飛翔し、完全に朽ちていくことでしょう。

その前に、管理者の手入れが入って、刈り取られてしまうかな・・

 

また、来春ココで会いたいです。

 

 

 

 

 

 

 

 

XF-90mmF2 R LM WR+X-T2

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

Powered by
30days Album