ARCHIVE  ENTRY  COMMENT  TRACKBACK  CATEGORY  RECOMMEND  LINK  PROFILE  OTHERS
<< August 2017 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31 >>
2015.03.15 Sunday

売却・・

JUGEMテーマ:写真日記



K-5と、Kマウントレンズ3本を売却してきました。

一時、僕のカメラ機材のメインストリームを担っていたKマウントですが、
今ひとつ安定しないAFと、こけるAEに悩みは尽きず、軸足はE-M1の導入でMFTへと移りました。

K-3が中々の完成度ようですし、フルサイズの発表と同時に、明るい長玉発表と純正レンズの充実も
してきたペンタですが、僕的にはここでひとまず縮小となります。



 
売却・・
三崎漁港 三崎昭和館にて・・




撤退じゃなくて、縮小。
そうなんです。K-5IIsと18-135wr。それとSIGMA 70-200 F2.8は残してあります。

僕にとって、ペンタは初めてのAPS-Cフォーマット。
ペンタの画作り自体はとても好み。全く離れてしまうのは忍びなくて・・
それと、たまにMFTと撮り比べをすることは、色々と勉強になります。

あとは、ペンタのフルサイズが楽しみだったりして。
諸処条件が合えば、フルサイズデビューはペンタでと、考えております。

その時に、SIGMAはそのまま使えますから・・




OM-D E-M1+M.ZD ED75mm f1.8








 
2013.09.09 Monday

キノウ・・今日・・・

JUGEMテーマ:写真日記

昨日早朝・・iPhoneに届いたニュースメールで2020年のオリンピックが東京に決まった事を知った。

「ヤッタネ! orz・・」 その後すぐ二度寝についてしまったけど。

東京五輪に反対している人もいる。隣国ゆかりの民からは「なんですかソレ?」みたいな開催反対コメもある。

でもそんな事、僕にとってはどうでもいいコト。

それより、いいことじゃない。これから7年間日本人が同じ夢を共有できる。

夢を語れる話題は、あっていいと思う。

もちろん今も解決の糸口が見えない福島の事。復興が遅々と進まない東北沿岸地域。
311から続くその後の日本の現実について、僕らは忘れてはいけないし、これからの7年間
その経過についてもっと注視しなくちゃいけないと思う。



キノウ・・今日・・・

さて、話題変わって。今日は朝から映画を見てきた。

「風立ちぬ」

宮崎監督最初で最後になるようですが、史実を元にした物語。
戦中のゼロ戦開発に携わる技師の姿を描いていますが、実に染み入る人間ドラマに仕立て上がっていました。

この作品はオトナのための作品と感じました。子供にはちょっと退屈かも・・
ぜひ大切な人と一緒に見て下さい。
きっと温かい気持ちになれると思います。

そういえば、この作品タバコの描写で某団体から指摘を受けていましたね。

僕はタバコ大嫌いですが、この作品でのソレはいいと思いました。いいエッセンスになっていた。
昭和のその時代はそうだった。それは事実。

子どもたちに与える影響が多いから・・ならばその先はオトナがきちんと子どもたちに伝えるべき事を伝えればいい。

なんでも否定するだけではちょっと能がないと思いますよ。



k-5+ PENTAX DA50-200mm F4.5-5.6ED WR




2013.08.25 Sunday

シンキョウの変化・・

JUGEMテーマ:写真日記

前回のエントリーでは、今日は朝から乙女高原で避暑の予定だったが、仕事が予想以上に捗ってしまい
当初の予定より早くフリー宣告。

稼働日数が減るのは減収減益なので痛いけど、今回はコレで良かったかも・・

連日熱風吹く甲府も昨日から涼しくなったので、避暑は必要なかったしね。


シンキョウの変化・・
以前は出張大好きな僕だったけど、最近あんまり楽しいと思わなくなった。
今回の仕事の内容とかじゃなくて、何日も家から離れるのが億劫になったというか、なんだろう・・

昨日も特に寄り道せず、ほぼ真っ直ぐ帰宅。

kouは旅に出ていて不在。夕食はカミさんとkeiと三人で食事に出た。

食事に向かう道すがら、歩いて感じたこと。
たかだか二週間ほど家を空けただけなんけど、なんか妙に懐かしい感じ。

吹く風が心地よいのは低気圧の影響で風向きが変わったからだろうけど・・

今住む街は正直あまり好きじゃない。でも昨夜食事を終えての帰り道はなんか愛しく感じた。

何やら心境の変化著しい昨日今日・・

いいんだか、なんだか、ハテさて・・・


k-5+ PENTAX DA50-200mm F4.5-5.6ED WR


2013.08.18 Sunday

-16℃・・


JUGEMテーマ:写真日記


お暑うございます。

連日容赦無い暑さが続いていますね・・・

そんな中、酷暑で名高い夏の甲府に仕事で来ています。
月曜日から1週間ほど、慣れるかと思いましたが、無理でした。

休みだった今日、涼を求めて昇仙峡からクリスタルラインに入って乙女高原へ・・


-16℃・・
甲府盆地では37℃の酷暑でしたが、標高1700mのココは21℃。涼風が頬を撫でる爽快な世界でした。

気持ち良かったー


今回の仕事場、僕が苦手とするカテゴリーなもので、ちょっとストレスが溜まっていたのですが、リフレッシュできました。

明日からまた仕事が始まります。ちょっと憂鬱ですが、次の休みにはまたココに涼を求めに行こうかと楽しみにしています。

今週も酷暑が続くようです。無理せずご自愛ください。



k-5+ PENTAX DA18-135mm




2013.07.31 Wednesday

ありがとう・・


JUGEMテーマ:写真日記

「子育てできる時間は短いから、ソレをしっかりと楽しみなさい。」

小学四年の頃の担任の先生と、今も年賀状のやり取りをしている。
一年に一回きりの短い文章の中で、ある年そんな言葉をもらったことがある。

子供が生まれて成人するまでの20年間。意外と長いと思う。
でも刻々と流れていくその時々の成長する姿は、そこで見ておかないとリピートが効かない。
今日はそんな事を感じた1日。



ありがとう・・


keiの部活引退、最終試合。
中学生バスケットボール 神奈川県大会 決勝リーグ。

結果は惜しくも3位タイで終了。関東大会には進めなかったけど、その番狂わせが話題になっているようだね。

愉快だね、価値ある3位だ。

おめでとう。

そして、素敵な時間をありがとう。

大したものだよ、みんなで得たこの結果とそこまでの道のり、コレいい経験財産だ。大切に・・

今日でこのレギュラーチームは解散だけど、次にどんな姿を見せてくれるか楽しみにしているよ・・



k-5IIs+ SIGMA 70-200mm F2.8 APO EX DG OS






2013.07.28 Sunday

コレ・・

JUGEMテーマ:写真日記

なんて、名前の花だろう?

実に繊細だよね・・
keiの引退試合を見に行く途中で見かけました。





この写真↓ カーソルを当ててクリックすると拡大されます。花弁が不思議でキレイ・・


コレ・・

今回もk-5IIs+ SIGMA 70-200mm F2.8 APO EX DG OS で撮影しています。

開放値F2.8で撮影。真夏の陽光下では危うく飛んでしまうとこでしたが、k-5II踏ん張りました。
Lightroomでハイライト修正してあります。

このレンズ巷では開放で描写が甘めという評価がありますが、僕の感想は柔らかい描写といった感じ。・・
フォーカスが来ているところではk5-IIのローパスレスと相まって、キリッとした描写だと思います。

この画角で通しでF2.8のズーム。1本あるといいですよー ペンタ純正で18-270mmという便利ズームもありますが、
こちらはF3.5-6.3と変動しますから・・

コレって室内での撮影はもとより、運動会なんかの屋外撮影でも結果に影響出ます。特に曇天の日は顕著です。
例えば徒競走。動きモノなのでモードはTV。ゴールに陣取りスタートをテレ端で追ってくる。
AFも食いついてゴールテープシーンもバッチリ!しかし確かにゴール地点はいいんですが、スタート地点が
露出アンダー気味。何度か経験しました。レンズの構成上仕方ないのですが・・
通しレンズならこんな失敗ないです。明るければ撮影機会の幅が増えます。

K-5にはTAvなんて便利なモードがあるから、ある程度はカメラ任せも可能ですけどね。

ちょっと高いんですけど、その価値はあります。まだ動向が不確定ですが、ペンタもフルサイズの噂ありますし、
その時はこのレンズ、そのまま移行できます。

ちなみに僕は広角は 17-50mm F2.8 EX DC そしてその先はコイツでレンズは揃えています。

気がつけば、ペンタもMTFもレンズはSIGMAですね・・・




花の傍らで、僕の撮影を眺めていたニャンコ。 なかなかの美形ちゃんです!






k-5IIs+ SIGMA 70-200mm F2.8 APO EX DG OS



2013.07.21 Sunday

本気モード・・


JUGEMテーマ:写真日記

本気モードと言っても中々結果が伴わないスポーツ撮影。

先日の三連休中日にkeiのバスケ引退試合を撮影して来ました。

あらゆる面でスピードを要求されるスポーツ撮影は、テクも必要ですがある程度機材勝負といった要素も強いです。

特にバスケのような屋内競技の場合、明るい長玉は避けて通れないかな・・ボディも追従性に
優れたAFを装備した機材の方が被写体に集中できます。

その点で言うと僕が持参したペンタのシステムは及第点に達しているかどうか・・

本気モード
この写真、SIGMA APO 70-200mm F2.8 EX DG OS HSM+K5II Sで撮影。

ここでカミングアウトしますが、昨年発売と同時にK5II Sを入手していました。
進化したAF、SAFOX Xに動きモノの合焦精度を期待したわけですが、確かにセレクトエリア拡大に設定した場合、
CFモードではK-5よりは良い感じです。でもこのモードでは連射コマ数が落ちてしまう。

これがいただけない・・

被写体に食いついて、ココでっ!てところで連射切り取りが出来ないと、スポーツ撮影ではちょっと非力かな・・

というわけで、現時点コマ数勝負、さらに歩留まりも高いAF撮影をペンタに求めるのはやや厳しいかも・・

ただココ何回かの撮影でペンタお得意のAFボタンで親指AFを駆使すれば、ある程度なんとかなるかもと思いつつもあります。

前出した70−200mm、HSMの恩恵でかなり早く正確な合焦を約束してくれます。
僕的には、コレと親指AF連打で歩留まりを上げられそうな感触アリ・・

多分、70D辺りで望めば労せず撮れるシーンばかりかもしれないですが、まあ、僕はもう少し
このシステムで色々試して見ようと思います。

画的には悪くないと感じていますから・・


2013.04.07 Sunday

嵐のあとには・・

JUGEMテーマ:写真日記

深夜2422・・ 予報通り外は大荒れの天気です。


嵐のあとには・・
でも、明日からはこの雨をたっぷり吸い込んだ緑たちの隆盛がはじまりますよー

しかし、ここ近年春の天気は脅威を感じるくらいの荒れ模様が多いですね。
日付変わって昨日ですが、仕事と飲み会の約束を荒天を理由にキャンセルしました。

仕事は大事、飲み会もお楽しみ。でも帰れなくなったり、道中事故にあったりしたら元も子もないですから・・

さて、明朝雨上がりは少し違うフェーズの世界が広がっているかな?(それは大げさか・・)


k-5IIs+SIGMA 17-50mm F2.8 EX DC






2013.04.05 Friday

sakura・・Once again

JUGEMテーマ:写真日記


花咲爺にはなれませんが、花追いジジイな今年の春。

ソメイヨシノの宴は終焉を迎えつつありますが、近所の枝垂れ桜は今がたけなわ・・


sakura・・

その中の蕾を持った花房にまたもやロックオンされてしまいました。

お約束のモノクロフォーカルでどうぞ・・





モノクロのサクラもいいんだけど、僕はコレのほうが主題が引き立って好きだな・・

この週末は花散らしの大荒れの天気になりそうです。また一時殺風景な景色になりますね。


k-5IIs+SIGMA 17-50mm F2.8 EX DC






2013.03.28 Thursday

sakura・・もう少しだけ

JUGEMテーマ:写真日記

もう少しだけ、サクラにお付き合いを・・

sakura・・もう少しだけ


k-5IIs+SIGMA 17-50mm F2.8 EX DC




Powered by
30days Album