ARCHIVE  ENTRY  COMMENT  TRACKBACK  CATEGORY  RECOMMEND  LINK  PROFILE  OTHERS
<< July 2017 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31 >>
2017.05.20 Saturday

春菊天・・

 

JUGEMテーマ:写真日記

 

 

 

 

 

 

 

春菊天・・

 

 

 

 

 

 

まだ酔が抜けきっていない朝10時。

出汁の香りに誘われて、立ち食いそば屋に吸い込まれる。

 

もっと胃に優しいモノにすればいいのに、でも美味かった春菊天そば・・

 

昨夜は荻窪で呑んで、酔いつぶれてしまった。

朝帰りです。

 

 

 

 

 

 

XF35mmF1.4R +X-T10

 

 

 

 

 

 

2017.01.03 Tuesday

謹賀新年・・

 

JUGEMテーマ:写真日記

 

 

 

 

 

 

 

謹賀新年・・

 

 

 

 

 

あけましておめでとうございます。

 

この写真を全世界に向けて発信してよいか?

カミさんに聞いたら、かなり困惑しておりました^^;

生活感いっぱい、飾り気なし。椀の三つ葉くらい見てくれ気にしてから撮れ!

そんな感じですが、極々一般家庭のお正月の食卓、暖かい感じで撮れたかと・・

 

今年の初撮りはX-T10+35mmで。

このところ、T2の高画素描画に惹かれておりましたが、1.6Mセンサーの画も捨てがたい。

4✕3にトリミング。世間的には3✕2が主流ですが、僕はコチラの方が落ち着くな。

 

本当は元旦実家詣での写真で飾る予定でした。

しかし、バッテリーを忘れていくという失態を犯し、コレに至りました。

相変わらずやる気だけが空回り。2017年の行末に、早速文がついた感じ・・

 

休みは元日だけか?とぼやいておりましたが、コレと日本酒にやられまして、

さらに、駅伝からつづき、NHKの番組に夜まで捕まってしまい、

すっかりテレビの前の人となりましたとさ・・

 

今日から遅れを取り戻します。

 

それでは、今年もオッサンの徒然に、お付き合いのほどよろしくお願い申し上げます。

 

 

 

 

 

 

 

XF35mmF1.4R +XT-10

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

2016.10.21 Friday

X-T10+35mm・haneda03・・

 

JUGEMテーマ:写真日記

 

 

 

 

 

 

 

 

 

空港といえば、やはり長玉を抱えたシューターの方々はお約束の存在かと・・

 

 

 

 

 

 

 

 

 

X-T10+35mm・haneda03・・

 

 

 

 

 

 

 

この彼は、構えたその姿が・美しい・・

 

 

 

 

 

 

XF35mmF1.4R +XT-10

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

2016.10.20 Thursday

X-T10+35mm・haneda02・・

 

JUGEMテーマ:写真日記

 

 

 

 

 

 

 

先日のエントリーの続き。

 

人生の先輩。その背中・・

 

オッサンがオッサンの背中を撮る。

キモい?

 

 

 

 

 

 

 

 

X-T10+35mm・haneda02・・

 

 

 

 

 

 

 

 

ClassicChromeで撮りましたが、ACROSSの方が渋さがあって味があったかもね。

T10では無理ですが・・

 

 

 

 

 

 

 

XF35mmF1.4R +XT-10

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

2016.10.19 Wednesday

X-T10+35mm・haneda01・・

 

JUGEMテーマ:写真日記

 

 

 

 

 

羽田空港国際線ターミナル。

 

久しぶりに、T10を持ちだしての撮影。

併せたのは35mm。

 

機体を撮る長さではないので、人々を追うことに・・


 

 

 

 

 

 

X-T10+35mm・haneda01・・

 

 

 

 

 

 

 

ひとつ目は、長い黒髪が印象的だった彼女・・

仕事の合間、休憩中だったのかな。

 

降り立つ飛行機に何を想っていたのだろう。

オッサンに知るよしも無し・・

 

 

 

 

 

XF35mmF1.4R +XT-10

 

 

 

 

 

 

 

2016.09.13 Tuesday

生産終了・・

 

JUGEMテーマ:写真日記

 

 

 

 

 

 

 

X-T10が生産終了。 意外です・・

 

発売日が2015年6月25日。 1年と3ヶ月に満たないなんて、随分と短命。

このサイズにフジの良さをギュッと詰め込み、さらに使えるフルオート機能もあって、

僕的銘機認定カメラ。

 

後継機の噂も無いとなると、プロダクトとしては不調だったのでしょうか?

このまま廃盤になるとしたら惜しいです。

 

 

 

 

 

 

 

生産終了・・

T2-ISO6400

 

 

 

 

 

 

 

軍艦部にちまちま並んだダイヤルの造形美・・

持ってヨシ、写してヨシ。趣味のカメラとして、ちょうどいい。

 

T2を手にしたので、しばらく出番は減りそうですが、

いいカメラなんでね、手放すことはないだろうな。


 

逆に、シルバーも欲しいかも・・

 

 

 

 

 

 

XF18-55mmF2.8-4 R LM OIS+X-T2

 

 

 

 

 

 

 

2016.04.17 Sunday

X-T10・雑感・・

JUGEMテーマ:写真日記






ニャンコ発見 (^^)

右手で、X-T10のフロントダイヤルを押してAFエリアの選択モードに入る。
ダイヤルをクリクリ廻して、シングルAFからゾーンに変更。
その動作と併せて、左手でAFモードレバーを操作。AF-SからAF-Cにセット。
歩いている姿を追いたいので、左肩のドライブモードダイヤルを廻してCH高速連写へ。

さあ、狙います。

パチリ・・




 
X-T10・雑感・・






文章にすると、ざっとこんな感じですが、X-T10は小型ボディでありながら
シンプルな動作の合わせ技で、この辺の切替がサクッとできます。
コレ、デフォルトの設定。

フィールドに出ると、こんな状況多々あるかと思いますが、
E-M1だとこの動作に手間取る・・

僕はカスタム設定で、Fn1にAFターゲットをホームポジションに戻すという割り付けをして
必要に応じてスモールターゲットとグループの変更を行っています。
ただ、この使い方注意が必要で、電源を切る時はホームポジションに設定した以外の
ターゲットで終了すること。これ必須。
あくまでもホームポジションに戻す機能なので、トグル動作的な所作はしてくれません。

僕の場合、使用頻度が高いのはスモールターゲット。たまにAF-Cでグループを使いたい。
そうすると感覚的にホームポジションはスモールターゲットになりますが、
ソレに設定すると、スモールターゲットで電源切ると、次回から二択動作が出来なくなります。

ホームポジションをどう解釈するかで、ハテナな動作をするE-M1。
面倒くさいでしょ?

仕込みがモノ言うE-M1。ただ、そこまで持っていくのがややこしい。
X-T10は直感的に扱えるカメラ。フジのカルチャーに最初は戸惑うこともありますが、
慣れれば普段使いは実に快適。

願わくば、露出補正をリアダイヤルで変更できるモードを追加してもらいたいな。
右肩に立派な専用ダイヤルを用意していますが、小型故ファインダーを覗きながらの操作が
やや不便。

ファームの変更でチョイチョいっとね・・・






XF-90mmF2 R LM WR+X-T10





 
2016.04.12 Tuesday

18-55・・

JUGEMテーマ:写真日記





こう見ると、造形美を感じるカッコいいレンズだよね。
X-T10とのバランスもいいし、


XF18-55 F2.8-4 R LM OIS

レンズキットで購入しておきながら、早々に印籠を渡しておりましたが、
もう一度向き合っています。




 

18-55・・






開放描写・OISの性能・AFレスポンス。
僕の感じではすべて甘め・・

ただ、世間の評価は比較的高いので、僕の扱い方が悪いのかもしれない。
「F4に設定したら、通しのズームとして使えますよね」 そんなレビューをしている人もいたな・・

確かに、ワイド端F4まで絞るとシャープな画。
FUJI機はISOを上げても安心感があるので、そんな使い方がいいのかも。

MFTで、絞る=暗くなる ノイズバンザイ
そんな悪循環に慣れてしまった自分が悪いのかもね・・

もう少し、仲良くしてみます。






M.ZD ED75mm f1.8+OM-D E-M1




 

2016.04.10 Sunday

X-T10・2Week・・

JUGEMテーマ:写真日記






X-T10を使い始めて2週間。
90mm F2.0との併せ使いで、幸せな写真生活を送っております。


この2週間、横浜はちょうどサクラの季節を迎えたわけですが、
今年はオリの写実主義的な描写とは違う、感性にダイレクトに訴えてくる描写といいますか、
実に心地よい写真が残せたように感じております。







 
X-T10・2Week・・







ドキュメント的には、少し心もとない一面も垣間見れるX-T10の描写性能ですが、
写真は事実に忠実ばかりがソレではないと思いますので・・

さて、サクラが終わり、着地した花びらと新緑とのオーバーラップを捉えてみたこの写真を眺めていると。
50歳の物欲に始まった新しいフェーズも、悪くないと感じています。

FUJIFILMの色は、緑もたまらないなー






XF-90mmF2 R LM WR+X-T10





 
2016.04.02 Saturday

M+E・・

JUGEMテーマ:写真日記





X-T10には、E+Mというメカニカルシャッターと電子シャッターを併用するモードがあります。

コレにすると、メカニカル上限1/4000秒+1/32000秒と、超高速ワイドレンジなシャッタースピードをカバー。
他社機も電子シャッターモードの用意はあるが、連動はあったかな・・

シャッタースピード上限が1/4000秒と、今時のカメラとしては、やや足りないFUJI機。
ソレを補完するモードと思われますが、コレで日中明るいレンズ開放での使用も不安無し。
使い勝手は良いです。





 
M E・・





90mm開放 F2.0。
よく晴れた昼頃の写真なので、SS1/4000秒では破綻していたところですが、
1/8000秒で切り撮りました。

シャッター音がしないのに、画が撮れている不思議。
少し戸惑いました。

設定で音が出したほうが、区別できていいかな・・
僕的使い方としては、その方が良さそうです。





XF-90mmF2 R LM WR+X-T10




 
Powered by
30days Album