ARCHIVE  ENTRY  COMMENT  TRACKBACK  CATEGORY  RECOMMEND  LINK  PROFILE  OTHERS
<< May 2017 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31 >>
2016.05.15 Sunday

猫・二匹・・

JUGEMテーマ:写真日記








ブッ・・


















クッさ・・・・



















で、なにか?








 
猫・二匹・・








てな訳でも、ないのでしょうが、

ホワッツ・マイケル的なその所作が、猫の愛くるしさでアリ。
見ていて飽きないところなのでしょうね・・






















屁こいてませんから・・
ええかげんなこと言わんといて!
よろしくたのんまっせ。

的な・・

ありがとう。また遊んで下さい。





MZD 12-40mm F2.8 PRO+OM-D E-M1








 
2015.12.30 Wednesday

MINILAB

JUGEMテーマ:写真日記



Minimoog
Jupiter 8
Prophet-5
ARP 2600
CS-80
Wurlitzer 200A electric piano と、錚々たるアナログ・シンセ、エレピを
ソフトシンセとして再現したのが、ArturiaのAnalog Lab。

それがバンドルされているUSB-MIDIキーボードがMINILAB

先日のエントリーでお話した僕のセルフプレゼントがコレ・・




 
MINILAB




本当はフルキーのMIDIキーボードを欲していたのですが、少々脱線。
でも、青春時代をYMOに傾倒していた僕にとって、このセットが安価に手に入るのは
夢のようです。

アナログ・シンセで憧れのポリフォニック。
Prophet-5の音源で、そのYMOの曲ではなくて、コレのコンプリートを目指し練習中。

「ネコ踏んじゃった」

・・・

まずは、ここからスタートです。




MZD 12-40mm F2.8 PRO+OM-D E-M1




 
2015.12.28 Monday

analog・・

JUGEMテーマ:写真日記



VHSテープ程の大きさに内包された、音の宇宙。
僕的にvolcaを表現するなら、そんな感じ・・


技術の進歩はすさまじくて、このサイズにアナログ・シンセとシーケンサーを内包しているって、
凄すぎ!

3VCOでポリフォニック。アナログ・シンセで憧れの和音を弾いてみたくて、まずはKeysを入手。
でも、いざ手にしてみると正確な演奏よりは、ループ・シーケンサーに任せて即興的な音出しの方が、
断然面白い。

そうすると、リズムが欲しくなって、beatsに手を伸ばすことになる。
プリセットされたリズムが楽しくて、それに自分でアクセントを加える事で更に複雑なビートワークを
アウトプット。

ナンだ・なんだ!この蘇るワクワク感は?

三十数年前には手に入れらなかった興奮が、今ココにある。
いい時代だね。





 
analog・・






高校生の頃、シンセに明け暮れた青春時代を送っていた僕には、何ともサプライズなリバイバル。
シリーズどれもが、お手頃価格なので、ついつい揃えたくなります。

この後更にステップ・シーケンサーのSQ-1をプラスしてKeysをドライブ。
内蔵シーケンサーと絡ませる事で更に複雑なアナログ・シンセワールドへ加速。
シメはbassの図太い低音が欲しくて、今朝ポチってしまいました。

ゴメンナサイ。しばらく買い物はしません・・ コレでしばらく心を満たせそうです。

そんな感じで、最近コレにはまっています。

皆さんもよろしければ、どうぞ・・ こんな世界も待っています。

実に、タノシイ・・です。






MZD 12-40mm F2.8 PRO+OM-D E-M1









 
2015.12.07 Monday

hana・・

JUGEMテーマ:写真日記



土曜日に近所のカフェでコーヒーを飲んだら、
歳末感謝とやらで、ポットの花を頂いた。

300円でコーヒー飲んで、こんな可愛い花をもらえるなんて、実に得した気分。



 
hana・・



冬枯れに真っしぐらのこの時期に、花の彩りって貴重で暖かで、気分がいいですね・・




MZD 40-150mm F2.8 PRO+OM-D E-M1




 
2015.09.13 Sunday

dramatic・・

JUGEMテーマ:写真日記



ドラマチックトーン。

E-M1のエフェクトモードですが、これで撮るとただの雲も妙にドラマチック!


 
dramatic・・



昨日の午後、おやつ時のソラモヨウ。

いつもは、カメラを使い倒すコトをついつい考えてしまうのですが、
脱力で、カメラに遊んでもらうのもいいですね。



MZD 40-150mm F2.8 PRO+OM-D E-M1




 
2015.07.22 Wednesday

珍客・・

JUGEMテーマ:写真日記



夏になれば、珍しくない昆虫のひとつカマキリ。
しかし、こんな小さな幼生は初めて見たかも・・









出かけようとしたら、クルマのライト上を散歩してました。
カマキリは成虫か、タマゴから出てきた幼虫のどちらかしか見たことない。

今週は周辺の草刈りが始まったので、住処を追いやられたと思われ・・

12−40はグッと寄れてマクロ的な使い方もできるのですが、
撮手が下手っぴで、ライトの上でのポーズは今ひとつの結果。

時間も迫ってきたので、丁重にお見送りしました。



 
珍客・・


最後にもう1枚パチリ。
あっ、まずまず決まりましたね・・


久びさGH4との組み合わせ。
こんな画角の時には、バリアンと精度の高いAFが重宝します。



MZD 12-40mm F2.8 PRO+LUMIX GH4




 
2015.07.21 Tuesday

あっ・つい・・

JUGEMテーマ:写真日記


暑中お見舞い申し上げます。


地面も焦げちゃう・・

そんな、感じの厳しい日差し。



 
あっ・つい・・



皆さん、くれぐれも無理をせず、お体ご自愛下さい。



MZD 12-40mm F2.8 PRO+LUMIX GH4



 
2015.05.24 Sunday

去年の今頃・・

JUGEMテーマ:写真日記


僕は仕事で福島に滞在していた訳で、
週一休みの日曜日は、昼前まで惰眠を貪り
この日は県境を超えて、山形へ・・

東北の5月は草木の若葉の息吹と、空の青さに圧倒されます。

あー、旅にでたい。東北へ・・

 

去年の今頃・・


1年後の今日は、新宿富久町界隈で仕事。
先月は粗1月休んでしまったから、頑張って補填しないといけない。
ガンバレ自分。

この時期、都内は各所で祭りのシーズンなんだね。
富久町でも子供神輿が出ていた。
子供たちの笑顔が、初夏の日差しに映えていたっけ。

ますます、旅に・出タイ、今日此の頃です・・





MZD 12-40mm F2.8 PRO+OM-D E-M1




 
2015.04.15 Wednesday

僕的・ゆる・てつ・・

JUGEMテーマ:写真日記



小湊鐡道。

以前のエントリーで紹介した「おとなの遠足。春編」の時の写真。
サクラと菜の花。春のゴールデンコンビと車両のコラボがいい感じ。



 
僕的・ゆる・てつ・・




この鉄道、世界的に見ても中々の貴重な存在と、鉄道写真家の中井精也氏が講演で言ってました。
首都圏エリアに位置して、里山を縫って走る旧型気動車。

なるほど、確かに今や貴重品。

出来る限りこの情景を、維持して欲しいです。
そのためには僕も維持活動にまた参加してこなくてはいけませんね。

維持活動?
単に鉄道に乗車して、1日楽しんでくるだけなのですが・・





MZD 12-40mm F2.8 PRO+OM-D E-M1




 
Powered by
30days Album