ARCHIVE  ENTRY  COMMENT  TRACKBACK  CATEGORY  RECOMMEND  LINK  PROFILE  OTHERS
<< December 2017 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31 >>
2016.07.09 Saturday

雨上がり・・

 

JUGEMテーマ:写真日記

 

 

 

 

 

 

 

こどもの頃は、酷暑なんて遠い異国の気候と感じていましたが、

最近はソレが当たり前になりつつあります・・

 

 

 

 

 

 

 

雨上がり・・

 

 

 

 

 

 

今週は息をするのもしんどいと感じる暑さがありましたが、

週末の今日は、朝から雨で涼しく過ごしやすい1日でした。

 

雨上がりの夕方、湿気を帯びた涼風が心地よく・・

久しぶりに75mm+E-M1という僕的鉄板コンビで撮影。

 

路傍の緑たちも、水を得て輝いていました。

 

 

 

 

 

 

 

M.ZD ED75mm f1.8+OM-D E-M1

 

 

 

 

 

 

 

2016.04.20 Wednesday

なんてことない・・

JUGEMテーマ:写真日記






写真ですが、この春のお気に入りのひとつ。

お蔵入りする前に上げておきます。


サクラのはなびらと紫陽花。
すぐに彼らの季節ですね・・





 
なんてことない・・





コノところ忙しくて、毎日があっという間・・
書き記したいコトもいくつかあるのですが、頭が廻らないです。

No Sentence More Photograph

しばらく、ソレで行きましょうか・・





M.ZD ED75mm f1.8+OM-D E-M1





 
2016.04.07 Thursday

75mm・sakura04・・

JUGEMテーマ:写真日記





花散らしの雨・・

今日の雨かぜは、まさしくそんな容赦の無さがありました。
明日には、この通りもサクラの花びらで埋め尽くされているんだろうな・・





 
75mm・sakura04・・





例年、今頃仕事は閑散期なのですが、今年は忙しいです。
毎日あっという間・・
明日は金曜日。

先週末に撮った写真もすぐに過去ネタです・・





M.ZD ED75mm f1.8+OM-D E-M1




 
2016.04.06 Wednesday

75mm・sakura03・・

JUGEMテーマ:写真日記







歳を重ねると、ちょっとした事で涙腺が刺激されます。







 
75mm・sakura03・・







手前味噌・自画自賛・・

すいませんね、僕は自分で撮ったこのサクラの花達を見て、
今夜は目頭が熱くなりました。





M.ZD ED75mm f1.8+OM-D E-M1






 
2016.04.05 Tuesday

75mm・sakura02・・

JUGEMテーマ:写真日記






春は三寒四温と申しますが、今日は寒く明日は20℃近くまで上がるとか。

その差が今時の上げ幅ですよね・・
オッサンには堪えます。





 
75mm・sakura02・・





75mmで撮るサクラ、如何です?

色々とアンチな方々から叩かれるオリですが、やはりキレと色味の落とし所は
いい感じだと僕は思います。





M.ZD ED75mm f1.8+OM-D E-M1







 
2016.04.05 Tuesday

75mm+・sakura・・

JUGEMテーマ:写真日記






やっと満開になったのに、雨続き。
おまけに例年通り風も強く吹き始めて、コレではあっという間に散り始めてしまうかも・・







 
75mm・sakura・・








もう少し、75mm越しの今春のサクラを続けます・・








M.ZD ED75mm f1.8+OM-D E-M1






 
2016.04.03 Sunday

4/3・・

JUGEMテーマ:写真日記




ヨンとサンに掛けて、今日4月3日はフォーサーズの日なんだとか・・
知らなかった。

ならば、今日はソレで撮らないとね。




 
4/3・・






いつものサクラポイント。すっかり満開のサクラが華を競っておりました。
ソレを僕的神レンズ、75mmを通してパチリ。

今年のサクラも奥ゆかしく、そして美しいです。






M.ZD ED75mm f1.8+OM-D E-M1





 
2016.02.27 Saturday

Twilight・shooter・・

JUGEMテーマ:写真日記




横浜で写真好きの祭典 CP+開催中。

昨日、出かけてきました。
平日にも関わらず、かなりの盛況ぶり・・

人混みが苦手な僕は、サラッと流し見して早々退散。
まぁ、一応見たいものはちゃんと押さえましたんで・・


久しぶりのみなとみらい界隈。
そのままぶらり散歩。

大さん橋ホールで連動開催されていたフォトギャラリー「PHOTOHABER」を見学。
ここも大いに賑わっていましたよー

数多くのフォトグラファーの作品を鑑賞するのって、いいですね。
最近写欲減退気味の僕には、ほどよい刺激になったかも・・







 
Twilight・shooter・・




見学を終えて外に出ると、外はマジックタイムの頃合いでした。
CP+効果もあるのか、ここまた多くのフォトグラファー達が、みなとみらいの幻影を切り撮ろうとカメラを向けていました。

今回の写真はその中のお一人をパチリ。

「Twilight shooter」

そんな形容がピッタリ・・ 
じゃ、ないですか?





OM-D E-M1+M.ZD ED75mm f1.8




 
2016.02.13 Saturday

picasa・・

JUGEMテーマ:写真日記




picasaのサービスが5月で終了になるそうです。
クラウドサービスとしては今ひとつという結果だったのでしょうか・・




 
picasa





写真の管理ソフトは有償・無償多数ありますが、ローカルの写真管理ソフトとして、コレはかなり優秀でして
特にNASに保存した写真データを俯瞰的に閲覧・管理するのにとても便利です。
ローカルディスクからNAS領域まで、シームレスに管理できる写真アプリって、意外と少ないです。

Macにも標準装備の写真アプリがありますが、ローカル領域にデータをコピーしてくるので、
ディスク領域の圧迫が不満点。
その点、picasaは写真データをコピーせずサムネイル表示してくれます。
またレタッチ機能もあるのですが、それが元ネタはいじらず補正等々が出来る。コレ中々秀逸。

僕的には、もう少しブラッシュアップして、有料アプリとして販売してくれてもいいと思うんだけど・・

残念ですが、現行の最終Verが最後となるので、dmgをDLしておきます。
あとは、MacOSのアップデートにどこまでついて行けるか・・

次の管理ソフトの選定もしないといけませんね。





OM-D E-M1+M.ZD ED75mm f1.8






 
2016.01.07 Thursday

17・・

JUGEMテーマ:写真日記





今日はkeiの17歳の誕生日。

ココ数年、忙しくて夕飯奮発するくらいしか出来なかったけど、
今日は朝からSWを見てきた。 あっ、「スターウォーズ フォースの覚醒」ね・・

以前、映画の宣伝番組を見ていた時に、「コレ見たいっ」てキラキラしていたから
連れて行ったのに、朝起こした時は「そんな事言ってないっ」と全否定していた。
アレっ、おかしいな・・

でも、見終わってみたら大満足だったみたい。

実は僕、スターウォーズシリーズまともに最後まで見たことなくて、今回がほぼ初めて状態。
最先端の特撮技術で仕上げた映像は、それはもう大迫力。
売れっ子のJJエイブラムスが監督・プロデュースだもの、ストーリーのテンポも軽快。

スターウォーズはシリーズでストーリーが前後するのが、見るのに面倒という先入観があったけど。
別に今回のコレ見ただけでも十分イケてると思った。
3部作の第一章。早く次が見たいです。

ネットでレイア姫の劣化が酷いなんて、ソレこそ酷い事が書いてあったが、
人は老いる訳で、ソレこそいくつになっても若いころのまんまなんて、恐ろしいね。
実際スクリーンの中のレイア姫はカワイイお婆ちゃんになっていた。
ハン・ソロもいい爺さん。
ソレでいい・・





 
17・・





keiはこれから過去のエピソードも制覇すると、鼻息荒いです。
シリーズ初演が1977年。僕が11歳の頃・・
凄いね、そんな昔に始まった映画の新作が、今公開中って。
まぁ、当時僕はあまり興味がなかったのですが、周囲では随分と熱上げている友人がいたけど。
17歳の彼。この後、ハマるのかな・・

さて、写真はアーリオ・オーリオの材料。
もっとシンプルに岩塩でもいいです。

今夜は、そのアーリオ・オーリオにアンチョビを加えてパスタを作りました。
これに肉料理一品と、ジャガイモとパルメザンチーズのサラダ。
あとケーキも添えてお祝い。

kei、17歳の誕生日の1日は、こんな感じでしたとさ・・







OM-D E-M1+M.ZD ED75mm f1.8








 
Powered by
30days Album