ARCHIVE  ENTRY  COMMENT  TRACKBACK  CATEGORY  RECOMMEND  LINK  PROFILE  OTHERS
<< March 2019 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31 >>
2019.03.03 Sunday

CP+・7M3 + 85mm・02

0

     

    JUGEMテーマ:写真日記

     

     

     

    同行したkeiが一番興味を持ったのが、コレ・・

     

    DJIのデモフライト。

     

     

     

     

     

     

     

     

    MAVIC2が2機、フィールド内をデモフライトしていました。

    双方高度を変え、片方を俯瞰撮影する演出を見て、まるでゲームの世界だと・・

     

    バーチャルな世界に傾倒中のキミ。リアル体験もいいもんだぜ。

     

     

     

     

     

     

     

     

    SONYブースは案の定大盛況、平日に関わらずかなりの混雑。

    進化したAF関係に興味がありましたが、いずれDLが始まるのでソレまで待ちます。

     

    アレ、7M3にはリアルタイムトラッキングは実装されないのか?

    試してくれば良かったか・・

     

     

     

     

    CP+・7M3 + 85mm・02

     

     

     

     

     僕的に普段あまり恩恵のない瞳AF。今回は便利に使ってみました。

     

    確かに便利・・

     

    労せず、ジャスピン率向上。

     

    7M3売れていますから、レベルの高いポートレートが増えていくかも

    しれませんね・・

     

     

     

    FE 85mm F1.8  + 7M3 + VSCO

     

    2019.03.02 Saturday

    CP+・7M3 + 85mm・01

    0

       

      JUGEMテーマ:写真日記

       

       

       

      CP+ 今年は7M3と85mmの組合せで会場を散策。

      隙間写真を狙います・・

       

       

       

       

       

       

       

       

      間もなくLマウントFFをリリースするPanasonicのブース。

      ソレの試写エリアを、通路のレッドカーペットをまたいだ位置から撮影。

      大きくトリミングしていますが、コレくらい撮れました。

       

      もっと近くで撮りたいのですが、各社ステージは自前で用意した機材でのみ撮影可能。

      まぁ、お金かけて用意した素材を、他社機ユーザーがドカドカと入り込んで撮影したら

      困るでしょうけどね・・

       

       

       

       

       

       

       

       

       

      Sシリーズの試写は長蛇の列。

      パナ・ライカ・SIGMAのアライアンスには興味がありますが、僕はFFはSONYで十分です。

       

       

       

       

      CP+・7M3 + 85mm・01

       

       

       

       

      今年はコンパニオンのお姉さん達が、少ないように感じました。

      コレも判らなくはない流れですが、普段中々若い女性を撮る機会に恵まれないオッさん達は

      更なる機会喪失。寂しい限りです・・

       

      Synologyブースの彼女は、昨年と同じひとかな・・

      多分そんな気がする。

      そして、来年もまた会いたい。

       

       

       

       

       

       

       

       

      プレゼンテーションステージで、講演前のイルコ氏

      光の魔術師として有名なフォトグラファーであり、ユーチューバー。

       

      Synology主催の講演だったので、撮影テクについての話はありませんでしたが、

      Synology NASの使いこなしのヒントは頂きました。

       

       

       

      FE 85mm F1.8  + 7M3 + VSCO

       

      2019.03.02 Saturday

      CP+・・X-T30

      0

         

        JUGEMテーマ:写真日記

         

         

         

        ファインダー越しに、惚れてしまった。キミに・・

         

         

         

         

         

         

         

         

        18-55がついてた X-T30をハンズオン。データを持ち帰ってきました。

         

        T-30の瞳AF、中々いい感じ。

         

        ほぼソレにお任せで、シャッターを切ってきましたが、ピンは決まっているとかと・・

         

         

         

         

         

        CP+・・X-T30

         


         

        フォーカスレバーは、やはり快適でした。

        サムレストに移動したQボタンは、何回か誤って押してしまったので、やや微妙。

         

        「ぜひ、予約してね・・」 と、言われたら、ハイと応えてしまいそうな・・

        かなり誘惑度の高い、仕上がりでした。

         

        CP+2019が始まっています。

        混雑を避けて、金曜日に覗いて来ましたが、ソレでもかなりの人出。

        土日は入場制限か?

         

        写真好き、カメラ好きの祭典。ぜひお出かけ下さい。

        きっと楽しい発見があると思います。

         

         

         

         

        2019.02.25 Monday

        カメラ雑感・X-T30・・03

        0

           

          JUGEMテーマ:写真日記

           

           

           

           

          前回のエントリーに引き続き、dpreview に掲載されたプリプロダクション X-T30の作例から、

          RAWデータをDL。Lightroomで現像してみました。

           

          今回のレンズは、コレ・・

           

          ■XF90 F2.0 R LM WR

           

           

          Taken by  Jeff Keller

          original

          FilmSimulation CLASSIC CHROME

           

          換算137mmの単焦点望遠レンズ。

          この距離の単焦点を苦手とする人も多いですが、僕は大好物。

          適度な距離感を保ちつつ、被写体を美しく捉える。開放からキレた画を出すので、画角がハマれば

          至極の1枚を撮れます。

           

           

           

           

          Taken by  Jeff Keller

          original

          FilmSimulation CLASSIC CHROME

           

          人を写しても良しですが、こんな無機質な被写体を捉えても結果美しい。

           

           

           

           

          Taken by  Jeff Keller

          original

          FilmSimulation CLASSIC CHROME

           

          このレンズ、クアッドリニアモーターで焦点レンズを駆動するため、AF爆速なんです。

          FUJI FILMが動体・スポーツ撮影にも適とするレンズ。

           

          僕もコレとT10との組み合わせで撮ったコレを見て、FUJIFILMのC-AFイケる、確信しました。

           

          そこで、この写真でT30とのその辺の相性を見たかったのですが、どうでしょう?

          少し、甘いかな・・

           

          まぁ、この写真をどのように撮影したかは判らないので、その評価に値しないかもしれませんね・・

           

           

           

           

          カメラ雑感・X-T30・・03

          Taken by  Jeff Keller

          original

          FilmSimulation ETERNA

           

          二人の姿をそっと切り撮る。このレンズの真価を発揮するワンシーンですね。

           

          こんなシネマライクな画こそ、ETERNAでしょうか・・

           

          dpreviewのサンプル画像。僕が持っているレンズでの作例は、この2本でした。

          プリプロ機でのデータですが、自宅に居ながらにして様々感触を試せる。

          コレ便利でいいですね。

           

          X-T30の魅力を垣間見ることが出来て、気持ちが揺らぎます。

           

          手持ちのレンズを活かすには、最適機種。

          しかし、欲求のままに進むには超えなくてはならない壁が・・

           

          ソレが実に、悩ましい。

           

           

           

          2019.02.24 Sunday

          カメラ雑感・X-T30・・02

          0

             

            JUGEMテーマ:写真日記

             

             

             

             

            dpreviewが、プリプロダクションのX-T30のサンプル画像を上げています。

             

            JPEGとRAWファイルがDL可能。

             

            70枚の掲載写真の中から、僕が持っているレンズを通して撮影した写真をDL。

            Lightroomで現像してみました。

             

             

             

            ■ XF18-55 F2.8-4 R LM OIS

             

            Taken by  Jeff Keller

            original

            FilmSimulation ASTIA

             

            18-55はT10購入時にキットレンズとして付いてきたもの。

            T10との組わせでは、ピンが甘く感じ好きではなかったのですが、

            昨年春に、旅カメラとしてT2と組わせたところ、印象が大きく変わりました。

             

            T3でAF関係のブラッシュアップが更に進んだようなので、T30も期待が持てます。

             

             

             

             

            Taken by  Jeff Keller

            original

            FilmSimulation CLASSIC CHROME

             

            FUJIFILMの色味。僕は CLASSIC CHROME に嵌っていて、ついついコレを選んでしまいます。

            彩度の落とし方が絶妙かと。

             

             

             

             

            カメラ雑感・X-T30・・02

            Taken by  Jeff Keller

            original

            FilmSimulation CLASSIC CHROME

             

            T3と同じ第四世代に移行したT30。センサーも有効画素数2610の裏面照射型となり、

            画質向上が期待されます。

            係留ロープの編み目や、船上装備品の雑多な感じが良く解像していると感じます。

             

             

             

             

            Taken by  Jeff Keller

            original

            FilmSimulation CLASSIC CHROME

             

            オリジナルは、もう少し彩度が上がり夕景を引き立てていますが、ここも CLASSIC CHROME でクールな感じの仕上げで・・

             

            一見解像を語る画ではないようですが、壁のペンキ仕上げの質感やガラスの汚れなどの描写に

            思わずニヤニヤしてしまいます。

             

             

             

             

            Taken by  Jeff Keller

            original

            FilmSimulation ETERNA

             

            H1の登場とともに導入されたETERNA。動画を意識したFilmSimulation。

            しかしスチールでもその質感は訴求力あり。

             

            CLASSIC CHROME と方向性は似ているようでもありますが、コレを選ぶとソコにシネマライクな

            表現が展開されます。

             

             

            T30と18-55の相性は、T2に続き良さそうな感じ・・

             

            次はXF-90に続きます。

             

             

             

            2019.02.19 Tuesday

            ¥106,434・・

            0

               

              JUGEMテーマ:写真日記

               

               

               

              X-T30 の初値が付きました。

               

              午前10時過ぎ、キタムラ価格 税込み・・

               

              もう少し高いかなと思いましたが、X-T3とはソコソコの価格差。

              同日発表のEOS-RPがあの価格なので、これくらいじゃないと、いろいろ厳しいかな・・

               

              僕的には、アリな初値です。

              さぁ、どうしよう・・

               

               

               

               

               

              ?106,434・・

               

               

               

               

              天気は雨です。

               

              スーパームーンはやはりお預けと言うことで、先日の月をもう一枚。

               

               

               

               

               

              2019.02.15 Friday

              カメラ雑感・OLYMPUS再考・・

              0

                 

                JUGEMテーマ:写真日記

                 

                 

                 

                 

                久しぶりに、E-M1で写真を撮ってみた。

                レンズはFTの ZD12-60 SWD を併せて・・

                 

                被写体は、コレもまた棚に置きっぱにしていた、スタバのカップ。

                 

                 

                 

                 

                 

                カメラ雑感・OLYMPUS再考・・

                 

                 

                 

                 

                 

                5年前にこの組み合わせで使い始めたE-M1。

                 

                当時は、AF性能全般に少し不満があったけど、今ならコレもありかな・・

                写り自体は悪くないと思う。

                 

                MFTより良いような気がするのは、僕だけ?

                 

                今年の春は、50-200と共に持ち出して見よう。

                 

                OLYMPUS再考・・

                 

                 

                 

                 

                OM-D E-M1+ZD12-60mm F2.8-4 SWD

                 

                2019.02.10 Sunday

                カメラ雑感・X-T30・・

                0

                   

                  JUGEMテーマ:写真日記

                   

                   

                   

                   

                  X-T30がいよいよ登場する模様。

                   

                  軒下デジカメ情報局さんで詳しい情報と、写真が出ています。

                  2枚ほど拝借・・

                   

                   

                   

                  外観はすばらしいほどのキープコンセプト。

                  グリップが少し心もとないと感じる意外、ある意味完成されていると思うので

                  僕的には歓迎。

                   

                  グリップは、この辺で解決できるでしょう。

                   

                  僕がニヤリとしたのは、フォーカスレバーが装備されたこと。

                  十字キーが廃止になったということは、コレで代用させるということですね・・

                  いいと思います。

                   

                  中身はほぼ T3と同様。

                   

                  コンパクトボディに、その性能が内包されているとすると、

                  中々優秀なマルチシューターとなりそう。

                   

                  T二桁シリーズの凝縮されたギミック感は、手にすると楽しいです。

                   

                   

                   

                   

                   

                  カメラ雑感・X-T30・・

                   

                   

                   

                   

                  財源の集中・・

                   

                  その意味では、脇目もふらずEマウントレンズ貯金に勤しむべきですが、

                  Xマウントレンズ3本を有効活用と考えると、T-30は魅力的。

                   

                  もう半年くらい待つと、T-3の価格が下る可能性もありますが、

                  ソレを選ぶと、7M3とどちらを持ち出す?

                  そんな自己問答にはまりそうなので、やめておきます。

                   

                  2月14日に発表だとか・・

                   

                  たのしみです。

                   

                   

                   

                  XF35mmF1.4R + X-T10 + VSCO 02

                   

                  2018.10.02 Tuesday

                  カメラ雑感・X-T2・・

                  0

                     

                    JUGEMテーマ:写真日記

                     

                     

                     

                     

                    何故手放したかって?

                    簡単に言うと、懐事情が寂しいから・・

                     

                    アラフィフのオッサンが言うには、情けない理由。

                     

                    そしてこの5ヶ月間、殆ど使わなかった。ソレが意外と大きいかも。

                     

                    7M3に傾倒してしまったので、出番がめっきり減った。

                    また、手ぶれ補正の甘い味に慣れてしまい、その辺を気にしながら撮影するのが少し億劫になっていた。

                     

                    先日の中野行きの時、久しぶりにT2を持ち出した時も、夕闇迫る街角撮影。

                    「7M3持ってくれば良かった」 そう思う自分がいたし・・

                     

                    価値を見出してくれる人の元で、使ってもらったほうがいいかもね。

                    それが、結論。

                     

                    割といい値段で引き取り手が見つかったので、懐は暖かくなりそう。

                    なりそうと言うのは、ちょっと問題が生じていて、まだ手元に入っていないから。

                    ソコは折を見て、また話そう。

                     

                    さて、いざ放してしまうと、妙に寂しい。

                     

                    FUJIFILMはフルサイズを経た人が、最後に落ち着く所。

                    どこかで、そんな秀逸なコメント見たことがある。

                     

                    そうなんだよね・・

                     

                    フルサイズは確かに懐が深くていいんだけど、FUJIFILMはフォーマットのサイズ云々だけでは語れない、

                    魅力があるのさ。

                     

                    なので、レンズも35意外は処分してもいいかと思ったけど、止めておいた。

                     

                    このあと、しばらくFUJIFILMを楽しむ時は、コレで行く。

                     

                     

                    X-T10。

                     

                     

                     

                     

                     

                     

                     

                     

                     

                     

                    僕をフジ沼に引き込んだ、立役者。

                     

                    ソレこそ2年ほど前に、僅か半年程の稼働でT2にその座を追いやられてしまった銘機。

                     

                    久しぶりに触ってみると、コレはやはりいいです。

                    アルミのグリップ付きL型プレートを付けているので、僕の手に無理なく馴染むミニマムボディ。

                    普段持ちにするなら、やはりこの大きさか・・

                     

                    レバーひとつで、アドバンスRSオートなんてカッコイイ名前のお任せモードになる。

                    写真がある程度撮れるようになると、カメラお任せのオート機能使わなくなるけど、

                    このカメラは、お任せお気楽にパシャパシャシャッター切るのが楽しい。

                     

                    マグボディ・像面位相差AF・RAW撮影・フラッシュも内包と、

                    中々の高機能なんだよ、実は・・

                     

                    T2と7M3は、僕的に被る要素があったけど、コレは無い。

                     

                    しばらく、僕とFUJIFILMのブリッジとなりそうだ。

                     

                     

                     

                     

                     

                     

                    カメラ雑感・X-T2・・

                     

                     

                     

                     

                    T10で撮る。

                    35/F1.4  Classic Chrome 。

                     

                    7M3と比べたら、ちょっと緩な描写だけど、雰囲気はいい・・

                     

                    もっと、気楽に写真を楽しもう。

                     

                     

                     

                     

                    XF35mmF1.4R +X-T10

                     

                    2018.09.28 Friday

                    カメラ雑感・ ZEISS ZX1 ・・

                    0

                      JUGEMテーマ:写真日記

                       

                       

                       

                      こんなカメラを、国内メーカーに先んじて出してもらいたかった・・

                       

                      ZEISS ZX1

                       

                       

                       

                       

                       

                       

                       

                       

                      Lightroom CC が内包されているというのが、興味深く面白い。

                       

                      既にスマホでLightroomが走るので、スマホ以上デジイチ未満の

                      こんなエッセンスを加えたカメラを待っていた人、多いのでは?

                       

                      でもコレ、センサーはフルサイズ。

                      512GB SSD 内蔵。

                      かなり強力かも・・

                       

                      どう、SIGMAとFUJIFILM、コレ検討してみない?

                       

                       

                       

                       

                       

                      Powered by
                      30days Album