ARCHIVE  ENTRY  COMMENT  TRACKBACK  CATEGORY  RECOMMEND  LINK  PROFILE  OTHERS
<< February 2020 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 >>
2020.01.12 Sunday

DS418J ・・06 Seagate

 

JUGEMテーマ:写真日記

 

 

 

 

備忘録。

 

1)DS418J をシャットダウン。

2)交換対象のHDDを新しいものと交換。

3)再起動。しばらくするとビープ音と共に目覚め、HDDがひとつ故障し劣化モードになったと

アラートが出るが、ソレにひるまず【ストレージマネージャ】から【ストレージプール】の画面に入り、

【操作】から【修復】を実行する。

4)あとは時が解決。3TのHDDで半日後くらいには修復完了。

 

以上が、DS418JのHDD交換の手順。

今回障害ではなく、予防的措置でサイズが混在していたHDDのうち、WD の2T Greenを交換。

 

3X4で9Tまで拡張。今回は拡張より、SHRの信頼性の確認が目的。

2TのHDDにもそれなりにデータが保存されていたはずだけど、それをポンと新しいものに交換しても

データの損失は無い模様。ちゃんと分散保護されているようです。

 

さて、今回 HDDはSeagateの「Iron wolf ST3000VN007/FFP」にしました。

長らくHDDはWDを継続使用してきましたが、昨年増設したRED 3Tが不調となり、最近価格も高値とあって

コレと交換していました。

 

過去のクラッシュのトラウマから、Seagateは遠ざけていましたが、Mac miniのサブHDDや、

DS115Jで使っている418Jのバックアップ6Tと、この所Seagate比率高まっています。

 

今のところ長いもので3年使用。不具合も無いので、今後はSeagateにシフトしていくと思います。

 

しかし、気がつけば DS418J も稼働時間が2年半程になりました。

24時間連続運転ですが、安定稼働継続中です。

 

 

 

 

 

DS418J ・・06  Seagate

 

 

 

 

 

安定と言えば、元日に頂いた母が炊いた煮物も、揺るがずいい味でした。

 

 

 

 

 

A036 + 7M3

 

2019.09.14 Saturday

DS418J ・・05

 

JUGEMテーマ:写真日記

 

 

 

DS418J HDD増設・・

 

6月の奈良出張に出かけた直後から、HDDの有効容量を使い切ったという旨の

コーションメールが届くようになりました。

 

4.5Tの内、間もなく4T超えるなと管理情報では把握していたのですが、

SHRでは容量比10%程をバックアップ等々で確保する模様。

 

では、追加保存が直ぐに出来なくなるのか?というとそんな事はなくて、

奈良からチョイチョイ撮った写真データをアップロード保存していました。

 

不測の事態が生じた場合、アウトということでしょう。

とりあえず、帰宅するまで何事もなくて良かったです。

 

 

 

 

 

DS418J ・・05

 

 

 

 

実は、奈良から沖縄へ移動する合間に仙台で所用があり、家に居たのは正味24時間も無く。

空きスロットに、転用保存していたWDの3Tを実装。再起動後は殆どDS418J任せで、

増設作業を終えて家を出てしまいました。

 

マウント完了増設容量の確認をしたのは、2日後那覇に着いてから。

問題なく7.2Tまで拡張完了していました。

 

2T+( 3T x 3 ) = 総量11Tですが、3Tは保護スペース。

 

 

 

 

 

DS418J ・・05

 

 

 

 

コレでしばらくは大丈夫でしょうか・・

 

2年前にDS418Jを稼働し始めた頃は、4.5Tであと10年は容量持つかも。

なんて記していましたが、その後7M3を導入。ほぼRAWファイル保存にしてから、

あっという間に3T近く消費したという事ですね。こりゃ大変・・

 

ファイルの取捨選択を積極的にしないといけないかな。

 

 

 

 

SIGMA 45mm F2.8 DG DN  + 7M3

 

2018.03.29 Thursday

DS 418J+ PhotoStationがおかしい・・

 

JUGEMテーマ:写真日記

 

 

 

 

 

Synologyが・・

 

 

 

安定稼働を続けるDS418Jの、さらなる強化バックアップとして

DS115JにSeagate Barracuda 6TBを換装。

Synology NASシステム。完成の域へ・・

 

そんな事を書きたかったのですが、今絶不調です。

 

先週の金曜日から前出の事に取り掛かり、バックアップ自体は順調に完了したのですが、

肝心の写真データを格納したPhotoという共有フォルダーに、アクセスできなくなってしまいました。

 

特に何かをしてしまったという記憶がないのですが、

Finderでローカルフォルダーとして認識出来ない。

Synologyのアプリ、FileStationで何とかアクセス可。

データ自体は無事。

 

このPhotoですが、アクセス権等の管理はPhotoStationというアプリ上で行い、

コレがどうも悪さをしているようで、アプリの起動が出来ない状態。

 

少し前から、このPhotoへのアクセス権がおかしくなっていて(DSM上で管理できない)

バックアップ作業中に色々と調べて、対応していく内に深水にハマっています。

 

定期的に行われるFWのアップデートにバグがあったのか?

 

Synologyのフォーラムに全く同じ症状の相談が上がっていて、ソレに対応するパッチが存在するようなのですが、

ソレにアクセスできない。

 

お手上げですなぁ・・

 

Synologyはいろいろとユーティリティアプリが充実していて便利と感じていましたが、

ひとつコケると、救いがない感じ。

 

サポートには連絡済み。

日本語は通じない様で、英語か中国語で症状送れと・・

自動翻訳で英文作成して送りました。

うまく通じるといいけど。

 

今はサポートからの救済の手を待つばかりです・・

 

 

 

XF-90mmF2 R LM WR+X-T2

 

2018.03.07 Wednesday

3月3日・CP+・・04

 

JUGEMテーマ:写真日記

 

 

 

 

 

3月3日・CP+・・04

 

 

 

 

Synologyが出展していました。

 

うちのDS418Jも安定稼働中。

 

NAS歴は多分13年以上になりますかね・・

ずっとNETGEAR推しでしたが、Synologyもいい感じ。

 

UIのデザインは、NETGEARかな。

ストレージ増設の自由度とか、クラウド連携等はSynologyが使いやすいです。

 

 

 

XF-90mmF2 R LM WR+X-T2

 

 

2017.11.23 Thursday

Apple ID詐欺・・

 

JUGEMテーマ:写真日記

 

 

 

 

 

Apple ID詐欺・・

 

 

 

 

んー、引っ掛かってしまいました・・

 

Apple IDの変更を促す、フィッシング詐欺が横行している模様。

詳しくは、コチラの方が書いておられます。

 

普段この手の事には慎重な僕ですが、今回の顛末はこんな感じです。

 

1)Apple Storeから以前購入したアプリをダウンロードしたところ、その時前出メールが届く。

   この辺、たまたまなのか、仕込まれていたのか定かではありませんが、絶妙のタイミング。

 

2)さらに文中に詳しくはこちらという行があり、それをクリックするとAppleのサイトに飛ぶという巧妙さ・・

3)しかし、ソレが偽物のサイトであると言うことに気がついたのが、氏名・ID・クレジットカード情報を入力した後。

 

妙な感じがして、サイトをよく見ると日本語表記が一部怪しい所あり。

そして、メニューがクリックできない等々。

 

偽サイトは、Appleの公式サイトのスクリーンショットをベースに作られた感じがします。

 

すぐにカード会社に連絡して、カードを失効。

Apple IDとパスの変更をしたので、恐らく実害が出ないのではと思います。

 

後の祭りですが、ID等々のメールには慎重にならないといけませんね。

猛省・・

 

皆さんも、お気をつけ下さい。

 

 

 

 

2017.10.31 Tuesday

寛解・・

 

JUGEMテーマ:写真日記

 

 

 

 

 

寛解・・

 

 

 

Mac mini ですが、その後安定して動作しています。

OSもHigh Sierraにまでアップデート。

 

リンゴループからどうやら、完全寛解の模様。

 

古いOS環境を引きずりながらのアップデートが、災の原因と断定でしょうか・・

 

クリーン・インストール後は、ディスク領域も軽くなって、現在363.41GBの空き有り。

快適です。

 

3月から始めたリビルドも、付帯設備のNASモニターの更新と、

気がつけばフルリニュな内容となりました。

 

でも、最新同等のMacを買うよりは、厳密な比較ではないですが、

安く上がったとオモワレ・・

 

10月はこんなことを記して、終わりとなります。

 

 

 

XF-90mmF2 R LM WR+X-T2

 

 

 

 

 

 

 

2017.10.15 Sunday

DS418 j・04・・

 

JUGEMテーマ:写真日記

 

 

 

 

 

DS418j・04・・

 

 

 

 

前回のエントリーから21日目。

 

418j内で延々と続いていた「画像の変換」なる儀式が終了。

稼働開始から43日を経て、やっと平常稼働となりました。

 

画像の変換が何なのか?

調べて見たけどよく判らない・・

 

Photo Station等々、Synology系のオリジナルアプリでサムネイルの表示など

管理に関わる事らしい。

確かに、Photo Stationで当初閲覧出来なかった写真が、見られるようになっていた。

その他の恩恵は、今のところ特にナシです。

 

この間にたしか2回ほど、FWのアップデートがアリ、Verは DSM 6.1.3-15152 Update 7へ。

安定稼働が、続いています。

 

 

 

さて、写真は75mmつながりで、アーカイブモノ。

3年前の10月下旬にに出かけた、オトナの遠足 三崎編のひとコマ。

 

このエントリーにつながります。

秋の西日、光の具合がいい感じ・・

 

 

 

OM-D E-M1+M.ZD ED75mm f1.8

 

 

2017.09.24 Sunday

DS418 j・03・・

JUGEMテーマ:写真日記

 

 

 

 

 

DS418j・03・・

 

 

 

 

418jからAmazonDriveへのアップロード。

今朝9時24分19秒のデータを最後に、終了した模様。

 

1.58TB 367002のファイルと9021のフォルダを、14日で上げた勘定。

この数字は418jのFileStationのプロパティ参照。

AmazonDriveの数値は、また違います。

 

その差、バイト数で500GB ファイル数4万ほど・・

バイト数はAmazonが多くて、ファイル数は418j側が多い。

ざっくり眺めた感じでは、落ちてるファイルは見つかっていないので

コレを精査するのは、止めときます。
 

当初5日間で474.1GBと遅々アップでしたが、CloudSyncの設定項目で

管理的コントロール項目→同期アップロード/ダンロード、ここの数字が

デフォで3だったのを最終的に15に設定したところ、今回の結果となりました。

 

トラフィック制限を考慮しての設定なのか?

速度に不満がある方は、お試しを。

 

 

 

さて、今回の写真もサルベージモノ。

2002年10月27日16時頃、宮城県石巻市北上町。北上川の河口に近い場所で撮影。

当時乗っていたレガシーと・・

 

たおたおと流れる北上川と、対岸の山並み。波長の長い西日が造る陰影が

穏やかで美しい風景を見せてくれていました。

 

写真右手の対岸に、大川小学校があったんですね。

コレを書くにあたり、Googleマップを眺めていて知ることになりました。

何もなければ平穏なこの景色が、修羅場と化したあの日。

思うと心が痛みます。

 

合掌・・

 

 

 

 

 

2017.09.22 Friday

EB321HQUBbmidphx + MacLab ・・

 

JUGEMテーマ:写真日記

 

 

 

 

 

EB321HQUBbmidphx + MacLab ・・

 

 

 

 

acer の31.5 inch モニターを導入。

 

A2の図面と格闘しなくてはならなくなりまして、紙焼きかデジタルか?

デジタルを選びました。

 

写真用にコチラに強烈に後ろ髪を惹かれましたが、サイズと価格、実を取ることに・・

 

ただ、WQHD 2560 x 1440 なんて最近の規格に、2011mid のMac mini が対応できるのか?

とても不安でした。

 

結果から言うと、バッチシ!

今、広大な画面を前に、コレをタイプしています。

dot by dot 

 

ただ、必須アイテムとなるのが、MacLab Thunderbolt to DisplayPort ケーブル。

 

HDMIでは文字が滲んで、お話にならないです。

手元にあったコレとモニタ付属のDVI- DLケーブルだと、若干ましかな・・

 

コレは、コンバータの類を探さないとダメかいなと、少々焦ってポチり掛けていたところに、

このケーブルが遅れて届きました。

 

何気、抑え的に同時注文したのですが、モニターは朝、ケーブルは日が暮れてから到着。

数時間の焦燥感は、さっと遠のき、感動の波が押し寄せています。

 

同様のケーブル、他にもあるかもしれませんが、僕的実績報告と言うことで・・

 

さて、明日からコレを駆使して仕事に勤しみます。

 

 

 

 

 

2017.09.15 Friday

DS418 j・02・・

 

JUGEMテーマ:写真日記

 

 

 

 

 

 

DS418 j・02・・

 

 

 

 

DS418 j を、8月27日入手運用開始。

セットアップに関しては、既出のエントリーの内容ですが、

9月10日日曜日までに、点在していた写真データの集約が完了。その数約36万枚 1.6TB。

 

デジタル写真を始めて18年。随分撮ったような、こんなもんか的な容量だったり・・

仮にあと10年生きて、写真を撮り続けたとしても、現在の容量4.5Tで十分足りるかもです。

その先も、柔軟に容量拡張が出来るので、不安は少ないです。

 

我が家の最古参のNETGEARのNAS、ReadyNAS Duoが先日障害発生。

中身のWDの1T共々、連続運転しなかったのが功を奏したか、10年近く持ちました。

 

DS418 j は、果たしてどうか?

 

これから長く使ってみないと判りませんが、全体的な発熱が少なく、HDDの温度も室温27℃で39℃と、

劣化の一大原因である熱害が軽妙なので、寿命に期待が持てます。

 

コレは、内部のエアフローと、デュアルコアCPUの処理に余裕があり、

MBからの発熱が少ないからかと判断していますが、どうでしょうか・・

 

ちなみに、ファンの設定は冷却モード。

取説によると、ファンが高速稼働してシステムを冷却するとありますが、

一般的な静音モードと同等です。

 

 

運用開始から15日目で、忙しなく動いていたHDDが大人しくなりました。

おそらく、初期のデータマウントが一段落して、定常稼働に入ったのではと思われます。

 

CloudSync はデータ集約が終わってから、あらためて418 j フォルダをAmazonDriveに作成。

リアップしています。コレを書いている9月15日16時13分時点で474.1GB。

5日間でこんな感じなので、あと3週間くらいで全部終わるかな・・

 

ただ、コレはAmazonDriveの仕様なのか、アップしたデータが現時点で全て表示されないです。

CloudSync上ではアップ完了となっているのですが、AmazonDrive上ではunknown。

順次表示されていくようですが、ローカルフォルダーは表記されますが、中身は空という状態で、

少々不安です。

 

と、長文となりましたが、418 j 稼働開始19日間の徒然でした。

 

 

 

 

XF35mmF1.4R +X-T2

 

 

 

Powered by
30days Album